テーマ:自動車整備

世界と反対な日本

先進国の中でも 日本が違うもの ・日本の修理では純正部品が使われることが主流で約70%、アメリカ、ヨーロッパでは社外品が70%以上。 ・自動車保険での修理代金は 日本は整備工場に支払われ、アメリカ、ヨーロッパでは車の持ち主(保険契約者)に支払われる。 ・車を買い換えるなどして不要になった車を日本は下取りに出すとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中古パーツで修理費を大幅に削減しましょう!

 パーツのパルカ スーパーライン北翔の自動車中古パーツは、普通の解体業者のパーツとは全く違います。 先ずは品質! 機能部品などは 必ず動作テストを行い、動作しない、動作が鈍い、動作が不安定、など他にも問題点が無いかを点検した部品だけを商品として販売しています。 そして価格! 点検されて安心できるパーツが、安く手に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベンツ、BMWの部品の日本価格とヨーロッパ価格の違い!

メルセデスベンツ、BMWのオーナーの中には知っているかたも多いかと思いますが、  このメーカーの純正部品の価格はドイツと日本では大幅に違います。  例えばエアマスセンサーがドイツでの小売価格は270ユーロ(約35000円)が日本では83000円が  小売価格です。  こんなに違うんです。  外車の部品は高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必要なパーツは業者にお任せの時代から、自分で見つける時代に!

 自動車部品を利用される整備工場は 殆どが必要な部品を 新品と中古に分けて一定の業者に  任せきりではないでしょうか?  それを続けていると、来店するお客さんの方が安く部品を仕入れるルートを知っていたり、  もうすでに使っていたりしているかもしれませんよ。  インターネットを利用すると、大量の情報が出回っているた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車の修理代を安く上げるコツ!

車の修理代や車検代金を修理工場の言われるままに支払っていませんか?  とか、言われるままに修理していませんか?  人間は重病に掛かったら、1人の医師だけでなく他の病院の医師にも診てもらったりしますよね。  車も同じにしてください。  まだ悪くないのに部品を交換したり、大掛かりな修理をしたりして 不必要に工賃を稼ぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more