必要なパーツは業者にお任せの時代から、自分で見つける時代に!

 自動車部品を利用される整備工場は 殆どが必要な部品を 新品と中古に分けて一定の業者に

 任せきりではないでしょうか?

 それを続けていると、来店するお客さんの方が安く部品を仕入れるルートを知っていたり、

 もうすでに使っていたりしているかもしれませんよ。

 インターネットを利用すると、大量の情報が出回っているため、部品在庫の情報のほかに、購入方法

 利用方法まで詳しく掲載されているのがインターネットです。

 インターネットを利用するユーザーが不況と関係なしに増えている現状は、ユーザーが情報を得て賢く

 なり、選択する材料が明確になってくるということです。

 ですから、部品業者任せにして部品を揃えていると、ユーザー自身が同等かそれ以上の部品を

 自分で尚且つ安く手に入れてくることが、これから益々増えてきますから、

 その様なユーザーからすると、任せきりの業者は頼りない存在、高額な印象をもってしまいます。

 そうなると 整備工場から客離れは当然発生します。

 ですから、業者の方も時間を惜しまないでインターネットを駆使して欲しいです。

 部品を仕入れるのも、在庫を持っている会社に直接頼めば、何クッションも業者を経由しないため

 確実に安く手に入ります。

 それだけではなく、自分の工場に来るお客がインターネットで何を見ているのか知らないと、

 技術情報や知識情報で恥をかくことも発生するかもしれません。

 パーツのパルカのスーパーライン北翔では、ユーザー、業者の 分け隔てなく部品を全て同一価格で

 公開しています。

 http://s-hokusyo.com
商品の詳細情報は勿論、画像もついて価格も表示されています。

 いつまでも部品の供給を一定の業者任せの業者さん。 

 要注意です!

"必要なパーツは業者にお任せの時代から、自分で見つける時代に!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント