パーツのパルカ 2014年8月9日 配信のニュースレター

雨続き・・・ by清水

北海道は雨が続いています。
各地で農作物に影響が出ました。
移動手段でも影響が出ました。
私が住む江別市は石狩平野の中で2つの川夕張川と千歳川が石狩川に合流する
地です。
夕張のシューパロ湖から流れてくる「夕張川」
支笏湖から流れてくる「千歳川」
旭川よりまだ北、大雪山から流れてくる「石狩川」
どれも大きな川で、雨が上流で続くと 数時間後には水位が上昇します。
子供の頃、この江別は何度も水害が発生した地域でした。
自分が見て覚えているだけでも2度、川が氾濫して床上浸水した地区があちこ
ちにありました。
 今年のように大雨が続いても、川が氾濫しないのは治水対策のお蔭でしょう

 雨が続くと昔を思い出し、不安を感じることがありますが、30年以上、大き
な水害は発生していません。
 30年も経過すると、だんだんと過去の恐怖を忘れ、対策やいざという時の対
応も忘れ始める頃かもしれません。
 今朝、新聞で被害を受けたニュースを読みながら、起きるはずが無い!と思
わず、想定しないことが起きたら!と考え、対策をしておく必要があるのだと
感じていました。
 何事も先ずは自己責任ですから。

---------------------------------------

昔お世話になった吹奏楽の先生からお声掛けいただき、とあるアマチュア吹奏
楽団の不足人員として演奏のお手伝いをさせていただきました。

 長く楽器を続けていると様々な出会いがあるなぁといつも思っていますが、
楽団も様々です。
今回参加させていただいた楽団は、退職された方や結婚出産などで楽器を離れ
ていたが子供の手も離れたという方など、「久々に楽しく音楽に浸りたい」「
引退する前にもう一度」と思う人の集まりで、和気藹々と楽しく時間を過ごす
という印象でした。
 しかしそこは音楽を楽しむ集団。
流石、ステージを楽しみたいという目標が笑顔や演奏する音から伝わってきて
、自然な緊張感がふわりと生まれます。
 本番は吹奏楽コンクール札幌地区大会。大人の楽団がエントリーする「一般
の部」での6分15秒。
自分たちがバリバリの頃には無かった上質なホールで吹きたいという事がエン
トリーの動機だと伺っていましたが、ステージでの短い時間を本当に一人一人
が隅々まで余すことなく楽しんで、そこに参加できた私も本当に楽しい時間で
した。
 しかも、同グループで一番の評価をいただき全道大会への出場権まで獲得。
発表された瞬間、大抵は歓喜の叫びが起こるのですが、古豪強豪揃いのグルー
プで勝ち抜けるとは皆さん微塵も思っていなく、また、目標もそれでは無かっ
たので、起こっている事態に理解のスピードが付いていかないという唖然とし
た状況でした。
 会場を出てすぐに全道大会での演奏依頼を頂きましたので感謝の気持ちを込
めて来月、今夏2度目の札幌コンサートホールKitaraを楽しみたいと思います

By砂原

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック