2014年4月19日配信のニュースレター パーツのパルカ

年間予定が沢山  by清水

今年は例年になく予定がギッシリです。
そもそも自分がそうさせているのですが・・・・

一番長く続くのが2月から通い始めた週1回で30回30週ある大学講座の受講。
他にも所属しているいくつかの会の役割が毎週2~3回。
そして今年は出張や遊びで出掛ける予定も今の段階でも5月、6月、9月、10月
、12月にあります。
自分のプライベートでは5月6月7月8月と毎月1回のマラソン大会出場。
その他に今年も「青森ねぶた祭り」「羽幌えび祭り」「幌加内蕎麦祭り」には
必ず行きたいし、バイクで遠出もしたいし、遣りたいことだらけです。

毎週の講座も毎回面白く、知らないことを知れる機会は何でも楽しいものです

昨日は日本国憲法の講義で、子供の頃に習った記憶など全く残っていませんし
、新鮮というか「無知」な自分に気づかされています。
 勉強が楽しいなどと子供の頃は全く思わなかったのですが、54歳の今、夕方
6時から9時までの講義中、眠くなるなど一度もなく、理解するのに必死なのと
、意味がわからない言葉が出てくるとiPadでその場でググったりして必死に付
いて行っています。
 学んでいるのは何のため? と自分に問いかけてみると・・・・・
単純なもので、「知らないことが知れるから! 人の話や考えを聞くのは閃き
が生まれるから!」なのです。

 マラソンは5月はハーフ、6月はフル、7月は妻と2人でのリレーフル、8月は
北海道マラソン と予定を入れれるだけ入れてます!

 その合間に各地のお祭り・・・・ 遊ぶことばかり考えてますね。(笑)

 振り返ってみると、ランニングを初めて3年間、健康で元気になったお蔭で
学ぶ意欲も遊ぶ意欲も人一倍になったようです。
 やっぱり運動はいいですね!

 ---------------------------------------------------------

新生活   by 藤澤

4月を迎え我が家の長男が小学1年生になりました。
幼稚園の時は、バスで送り迎えだったので、行くことになんの不安もありませ
んでした。

しかし、初登校の時はチョット様子が違いました。
玄関から出ると、「恐い」とポツリ・・・。
「何が恐い?」と聞くと「道路を一人で歩くのが恐い」と息子が答えました。
各交差点には、先生たちが誘導してくれています。

その日の夜、息子達とお風呂に入って、道路が恐いと言った長男に「道路は恐
いか?」と尋ねるとやはり「恐い」と言いました。
次男に聞くと「恐くない」。
対照的な気がしましたが性格が違うと言うより、一人の実体験がない次男は、
恐いことに気づいてないと感じました。次男の方が度胸があるは、確かですが
・・・。

私は、長男に「恐いと思うことは悪いことじゃない。あぶないことを知ってる
からだよ。でも、恐くても前に歩かないと学校に行けないよ。」と言いました
が理解したような、してないような、不安な表情でした。

入学から2週間たった今は、元気に登下校するようになりました。それは、一
人の恐怖に勝ったのではなく、一緒に行く友達が出来たからです。
今一度、「道路は恐い」と教えなければいけないと考えています。

--------------------------------------------------
  カーフィルムの施工販売のご案内は こちらです ↓
  http://s-hokusyo.com/modules/tinyd4/index.php?id=5
  
  お問い合わせはこちらまで・・・  info@s-hokusyo.com

☆ 技術情報に関するブログも毎日更新しています!
  http://s-hokusyo.com/modules/wordpress1/

☆ ベンツ、BMW、ボルボ、アウディ、フォルクスワーゲン のレストアを始めました!
  レストアとは壊れた部分の修理だけではなく、10年以上走った車をまだまだ5年10年継続して安心して走れるように仕上げるのが当社のレストアです。
  見た目だけのレストアは偽物! 走行性能を新車に近づけるのが当社のレストアです!
  http://s-hokusyo.com/modules/resprod/

(上記の部品販売サイトは、車好きな個人ユーザーを対象に車の知識が無い方でも購入は簡単なように対応しております。説明をよく読まれて 車検証をお手元にお問い合わせくだされば適合品をご案内いたします)
(部品購入前のご注意!)

1.技術に信頼が出来る整備工場で点検を受けて、交換が必要な部品の見積もりを取ってください! 
  (安易に 「多分これだろう・・」と思って部品を購入、交換することはお勧めできません。また、純正部品番号での適合確認が「大原則」です。)
2.必要となる部品を車検証の車台番号とともに当社にお知らせください。 調べて回答させていただきます。
  (適合部品のご紹介はサイト上の質問コーナーかメールで承っています。)
3.車検の2ヶ月くらい前に点検を受けることをお勧めします。
  車検に入れてから悪い箇所が見つかり、その時に部品を揃えようとしても整備工場側に時間制約されてしまうため、高い部品を利用されてしまうケースが多いのが現実です。
  車検の2ヶ月前に点検を受けて、問題箇所を洗い出ししてもらい、必要な部品を車検までに揃えておけば万全です!
  車検前の点検を無料で行なっている整備工場もありますので遠慮なく利用されては如何でしょうか?
  無料点検に入れたからといって必ずその整備工場に車検を入れなければいけないと言う事は無いはずです。
  技術的に不安を感じたら次から次へと工場を変えることは絶対に必要な事です。
4.技術が有るか無いかの見分け方。
  ・異常ある箇所の診断結果が曖昧にしか答えない!
  ・診断機器ばかり頼りにしていて知識や経験からの診断と説明が無い!
  ・台数ばかりこなしていて、1台の車としっかり向き合って仕事していない!
  ・車検など安売り合戦をしている!
   上記の4つに該当する整備工場は技術レベルが低いことが考えられます。

☆☆☆ 当店は「公平」「速さ」「ロス対策」のため全て電話での対応は行っておりません。 ☆☆☆
☆   携帯電話からのメールの際は、携帯電話のメール受信設定を携帯のドメイン以外でも受ける設定をお忘れなく!  ☆
☆   サイトに質問やオーダーを入れる際に、メールアドレスを間違って登録される方が大変多くいらっしゃいます。ご注意ください! ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック