人とクルマのあいだにパーツのパルカ 2014年2月8日配信 

オートエアコンの温度調節


BMWやメルセデス・ベンツなど多くの車種で採用されているオートエアコンです
が、
左右の吹き出し口それぞれ独立して温度を調節できる車種が多いです。
そういった場合、右側の温度調節は正常に調節できるのに、左側の温度調節が効か
ない・・・(またはその逆)という症状が起こる場合があります。

この場合様々な原因が考えられますが、代表的な例は、
ヒーターバルブ
エアコンコントロールユニット
フラップモーター
の故障です。


ヒーターバルブはエンジンルームから室内のヒーターコアに送る温水を制御してい
ます。
右側用の弁と左側用の弁が付いていて、それぞれ弁を操作するソレノイドが付いて
います。
弁の固着やソレノイドの故障が起こるとヒーターバルブは動作せず、固着・故障し
ている方の風だけ調節不能となります。

エアコンコントロールユニット
これは外気温や室内温、水温やエアコンスイッチの状態などの情報が集まり、
クーラーやヒーター温度の選択や吹き出し口の選択を制御するコンピューターです

また、エアコンスイッチが集まるパネルにも基盤が入っていて、故障の原因となり
うるパーツです。
勿論、基盤部分の故障もありますがスイッチの場合、裏側のレバーなどがプラスチ
ックでできているで経年劣化で折れてしまうという可能性もあります。

フラップモーター
ダクト内を流れる空気の行き先を選ぶ仕切り板を動作させるモーターです。
内外吸気切り替え、吹き出し口の選択、などなど多い車種では10数個使用されてい
ます。
このパーツも鉄製のロッドとプラスチックのギアやレバーなどで構成されているの
で、経年劣化での破損や、ゴミが噛んでしまうなどのトラブルで破損してしまう場
合があります。


もちろんこれらが空調不良の原因になる全てではありません。
例えばクーラント(冷却水)の劣化でカスが溜まってしまうことでヒーターバルブ
の固着を引き起こしてしまいます。
そして自分で点検するとなるととても大変です。かと言って点検を怠り、いざ故障
してしまうのも問題です。
上記のようなエアコン関係の点検メンテナンスをしてもらえるショップさんもある
ようなので、エアコンフィルター交換の際などに一緒に予防を兼ねて点検を依頼し
てみてはいかがでしょうか。

------------------------------------------------------

憧れのヨーロッパ車に乗りたい!大切なヨーロッパ車を長く乗りたい!だけど修理費が高い!維持費が高い!と思われているユーザーの方の悩みを解決します。

パーツのパルカ((株)スーパーライン北翔)ではネット販売にてパーツを全国に発送しております。

電話注文や電話でのお問合せ、質問は対応しておりませんので全て各サイト上の質問コーナーかメールでお問い合わせください。
また、「業販」なども行っておりませんのでご了承ください。

☆ ヨーロッパ車の新品パーツが誰でも安く購入できる! パーツのパルカ 本店は こちらです ↓
   http://s-hokusyo.com/modules/ipit/

☆ メルセデス ベンツ BENZ、BMW、ボルボ、アウディ AUDI、フォルクスワーゲン VW、プジョー、シトロエン、ポルシェの新品パーツがyahoo shopで購入できてポイントゲット! パーツのパルカyahoo店 はこちらです ↓
   http://store.shopping.yahoo.co.jp/s-hokusyo/index.html

☆ 輸入車用新品パーツが楽天で購入できてポイントもゲット!  パーツのパルカ楽天店 はこちらです ↓
   http://www.rakuten.co.jp/auc-palca/

☆ 日本車も輸入車も揃う 中古パーツ! 「中古パーツ全部見せます!」平成24年6月から在庫が2倍になりました! こちらです ↓
  http://s-hokusyo.com/modules/upstocks/

☆ 中古車情報! メルセデス ベンツ BENZ S124 4マチック フルレストア車も販売中!
  ヤフオクで販売中
  http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e143122776
  詳細はこちら
  https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-e54mhfi5vd5bwosjko62lyr7xa-1001&uniqid=3ee92412-9e55-432f-ac4c-c0e4cb506117&viewtype=detail

☆ 日焼け止め、肌荒れ対策! 紫外線99%以上、赤外線92%もカットするフイルム! 運転席助手席に貼っても車検が通る!
  カーフィルムの施工販売のご案内は こちらです ↓
  http://s-hokusyo.com/modules/tinyd4/index.php?id=5
  
  お問い合わせはこちらまで・・・  info@s-hokusyo.com

☆ 技術情報に関するブログも毎日更新しています!
  http://s-hokusyo.com/modules/wordpress1/

☆ ベンツ、BMW、ボルボ、アウディ、フォルクスワーゲン のレストアを始めました!
  レストアとは壊れた部分の修理だけではなく、10年以上走った車をまだまだ5年10年継続して安心して走れるように仕上げるのが当社のレストアです。
  見た目だけのレストアは偽物! 走行性能を新車に近づけるのが当社のレストアです!
  http://s-hokusyo.com/modules/resprod/

(上記の部品販売サイトは、車好きな個人ユーザーを対象に車の知識が無い方でも購入は簡単なように対応しております。説明をよく読まれて 車検証をお手元にお問い合わせくだされば適合品をご案内いたします)
(部品購入前のご注意!)

1.技術に信頼が出来る整備工場で点検を受けて、交換が必要な部品の見積もりを取ってください! 
  (安易に 「多分これだろう・・」と思って部品を購入、交換することはお勧めできません。また、純正部品番号での適合確認が「大原則」です。)
2.必要となる部品を車検証の車台番号とともに当社にお知らせください。 調べて回答させていただきます。
  (適合部品のご紹介はサイト上の質問コーナーかメールで承っています。)
3.車検の2ヶ月くらい前に点検を受けることをお勧めします。
  車検に入れてから悪い箇所が見つかり、その時に部品を揃えようとしても整備工場側に時間制約されてしまうため、高い部品を利用されてしまうケースが多いのが現実です。
  車検の2ヶ月前に点検を受けて、問題箇所を洗い出ししてもらい、必要な部品を車検までに揃えておけば万全です!
  車検前の点検を無料で行なっている整備工場もありますので遠慮なく利用されては如何でしょうか?
  無料点検に入れたからといって必ずその整備工場に車検を入れなければいけないと言う事は無いはずです。
  技術的に不安を感じたら次から次へと工場を変えることは絶対に必要な事です。
4.技術が有るか無いかの見分け方。
  ・異常ある箇所の診断結果が曖昧にしか答えない!
  ・診断機器ばかり頼りにしていて知識や経験からの診断と説明が無い!
  ・台数ばかりこなしていて、1台の車としっかり向き合って仕事していない!
  ・車検など安売り合戦をしている!
   上記の4つに該当する整備工場は技術レベルが低いことが考えられます。

☆☆☆ 当店は「公平」「速さ」「ロス対策」のため全て電話での対応は行っておりません。 ☆☆☆
☆   携帯電話からのメールの際は、携帯電話のメール受信設定を携帯のドメイン以外でも受ける設定をお忘れなく!  ☆
☆   サイトに質問やオーダーを入れる際に、メールアドレスを間違って登録される方が大変多くいらっしゃいます。ご注意ください! ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック