2013年11月30日配信のニュースレター パーツのパルカ

朝起きれなくなってしまった・・・ BY清水

子供の頃から朝は早起きな自分。
特に日曜日になると前の日から考えていた遊びが頭を巡り、一層早く起きてま
した。
そして3年前から朝ランニングするようになってからは、5時起きは当たり前

それが最近、目覚ましを止めて2度寝してしまう癖がついてしまいました・・

前の夜に「明日は走ろう!」と決意したはずが、目覚ましを止めてストンと2
度寝・・

最初はヨーロッパの出張から帰ってきてからの時差ボケと疲れだろうと思って
いましたが、もうかれこれ3週間が経過。

どうなってしまったんだろう・・・と思うこの頃。

この状態では朝走れないので 週に2~3度ジムに通って、筋トレマシンとト
レッドミルで身体を鍛えていますが、2月23日の東京マラソンに向けてこれ
でいいのか心配・・

 そうです、東京マラソンの抽選に当たったんです。
 何年応募しても当たったことが無い人が多いと言われてるのに2年目にして
当選!
妻も一緒に行って応援してくれると言ってくれるし、東京で働く娘も会社を休
んで応援してくれそうだし、これは頑張らなければいけません!
 今年6月に初の42.195キロを走って、夏に北海道マラソンでまたフル
を走り、そして10月にフランクフルトでもフルを走ってきました。
 全て完走はしましたが、いつも右足の膝が痛くなり、後半になると歩いたり
走ったりの繰り返しで、悔しい思いをしているのです。

 4回目のフルマラソン。
 それも日本人のランナーなら誰でも走りたい「東京マラソン」、気持ちよく
ゴールしたいと心に決めていますが、それにはいつも痛くなる膝をどうにかし
ないと・・・
 やはり練習あるのみです。
 ところが北海道はもう外は雪で外では走れません・・・・

 出来るのは家のランニングマシーンで走るか、ジムに行って筋トレとランニ
ングマシーンで走るか、どちらでも頑張らないと・・・

 と、気持ちはあるのですが 毎朝眠い・・・
 早く何とかしないと・・・・
 東京マラソンの開催まで・・・・残り85日です!


-------------------------------

先日、小学5年生の姪っ子がピアノ教えて!と楽譜を持って遊びに来ました。

聞くと、生活発表会の合唱でピアノの伴奏者に立候補し、
何名かいる立候補者の中から選抜されるとのこと
姪っ子は少し前までピアノを習っていたので弾くことはできるけど、楽譜を完
璧に理解できないと言うので
まず、楽譜に音をふって(本当はしてはいけないのですが)、
実際に弾いて聞かせると、目で指の動きを覚え、耳で聞いてリズムを覚えてい
く様子。

ここはこのリズムだよ、ここの指はこう運ぶんだよと何度も弾いては見せ
続いて姪っ子が弾いていく・・それはもう繰り返し繰り返し,
そんな練習を続けること3日でなんとか通して弾けるまで上達しました。
「あとは、家で間違わないで弾けるまでひたすら練習するんだよ!わからなく
なったら又おいでね」と私が言ってると、横で親いわく、「自力で楽譜を見て
弾けないのに何で立候補なんかしてくるのか、親の方が焦っちゃうよね」と苦
笑い・・
そんな親の気持ちもわかるのですが、
「教えてもらえば弾けるからいいんだよね~そしていっぱい練習して弾けるよ
うになると嬉しいんだよね~」
と私が言うと、姪っ子はニコッと笑って「そー言うこと!」と言って帰って行
きました。

後日、電話があり「みんなの前で間違えないで弾けたよ!伴奏の座をゲットし
たよ!教えてくれてありがとう」と嬉しい報告がありました。

私にとっても教えることの難しさと、楽しさを教わった出来事でした。

BY 浜名

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック