パーツのパルカ 2013年11月9日配信の NEWSletter 

手際が良いのか 手間を掛けさせないのか? BY清水

先日まで出張でドイツに行ってきました。

飛行機の都合もあって少し早くいき、行った次の日から土日なので仕事は休み
なので 「フランクフルトマラソン」に出てきました。

 フルマラソンは人生3度目、それも海外・・・不安は沢山ありましたが、で
も走ってみたいと思い参加しましたが、前日の受付や当日のスタート前の預け
る荷物、ゴール後の荷物の受け取りやタイム記録を受取ったり、完走メダルに
有料で名前とタイムを刻印してもらったり、15000人の参加する大きな大
会でしたが、何処に行っても、何をしても沢山並んだり、待たされることは全
くありませんでした。

 ここは絶対に待たされるだろうと思った メダルへの刻印の場所。

 受付も手際が良ければ出来上がるのも早い、なので頼んでから3分くらいで
渡されました!

 本当に早くて驚き!

 色々振り返りながら日本とは違うな~と。

 後、日本のマラソンでは公道を走っていると時々目にする、公道を閉鎖して
いることに対する不満を警官に訴えている人。

 それが全く見ませんでした。
 それもそのはず、コースを誰もが横切るし、それを係りの人も止めないし、
ランナーも避けて走ってます。
 きっとトップ選手が走っている先の方ではその様なことは無いと思うのです
が、自分のような一般選手で怒ったりする人も居ません。

 日本ではよく見る、大会ボランティアの人を怒りつけたり、大会の運営に文
句を言う人もフランクフルトでは全く見ませんでした。

 みんな和やかで、和気藹々で、15000人の参加者も沿道の応援者もファ
ミリーな感じがする大会でした。

 日本と何故こんなに違うのだろう・・・

 翌々日、マイン川を散歩していて、古いクレーンが展示物として置かれてい
るのを発見して、機械好きな自分はじろじろ見ていて気がついたのは、機械に
触れるし、乗ることも出来るのです。
 柵もフェンスもありません。


 そう マイン川にもフェンスはありません。

 自己責任の考えが当たり前の国柄が、人に手間を掛けさせない国民になって
いるのだろうと感じました。

 そんなドイツに居て 居心地が良く感じた自分でした。



デコパーツ 天然石 オーパルカボッション 18X25mm
ビーズアンドオーディオムカイ
◇商品は出来るだけ現物に近い色で撮影しておりますが、光源・カメラ・モニター画面により実物と色が若干異

楽天市場 by デコパーツ 天然石 オーパルカボッション 18X25mm の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

デコパーツ 天然石 オーパルカボッション
ビーズアンドオーディオムカイ
◇商品は出来るだけ現物に近い色で撮影しておりますが、光源・カメラ・モニター画面により実物と色が若干異

楽天市場 by デコパーツ 天然石 オーパルカボッション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

訳あり ロードナイト オーパルカボッション 1個
ビーズアンドオーディオムカイ
◇訳あり・・・お色があまり綺麗ではございません。黒い部分や黄色味がかった部分もございます。◇通常1個

楽天市場 by 訳あり ロードナイト オーパルカボッション 1個 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック