ゴム部品は定期点検をお勧めします

自動車の足回り部品で車体とタイヤを繋いでいる、ロアアーム
そのロアアームを車体側で固定している部品を
「ブッシュ」と言うゴム製品で作られてます。

画像


走行距離が多くなってくると、ゴムに亀裂や変形の損傷
又はゴムがヘタリにより柔らかくなり減ってくるとガタが発生し
走行時に異音や走行不安定、タイヤの段べりなどの
不具合があるかもしれません。

特に後ろ側に使われている
「コントロールアームマウントブッシュブラケット」(車種によります)
に圧入されているブッシュが損傷してくると足回り全体が
加速、減速、ブレーキング時、段差などで
必要以上に動き、ホイールアライメントが狂うため
先に書いた不具合が考えられます。

画像


ちなみにボールジョイントのガタが発生した場合も同じような
症状、不具合がありますので、よく点検してもらいましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック