冷却水が減っている?

本来、クーラントはエンジン内部、室内のヒーター内部、ラジエーターを
循環するものであって、クーラントが減ることはありません。

点検時はラジエーターサブタンクかエキスパンションタンクの冷却水の量が
Min ⇔ Max 内にあれば問題ないのですが,Min以下の時はどこかで漏れています。

漏れの原因の一つでエキスパンションタンクがあり、このタンクは
エンジン内部と同じ圧力が掛かる部品で高温になると1キロ前後の圧が常に掛かっているため
古くなるとひび割れや破裂を起こしクーラントが漏れてきます。

画像


特にクーラントを定期的に交換せずに汚れたまま使用していると更に寿命が短くなります。

ちなみにラジエーターサブタンクはラジエーターキャップから規定以上の圧力が掛かった
クーラントを逃がし、貯めて置くタンクで圧力は掛かりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック