業販って???

ネットショップを見て「業販して!」 って要望がよくあります。

業販とは「業者に対して表示価格より下げた価格での提供」のことです。

個人客よりも安く提供して欲しい! という事です。

ここで疑問なのですが、自動車部品を販売するにおいて、ネットショップだけではなく、業者と個人の差は何処にあるのかと考えると・・・・・????

1.業者は沢山購入してくれる。
2.業者は個人のお客様よりも手間暇がかからない。
...
だと良いのですが、意外にそうじゃないんです。

手間ひまは寧ろ業者の方がかかるくらいです。

当社は電話での注文とかお問い合わせは受けてません。
全てネットからかメールかFAXです。
その様にあちこちで表示しても電話が掛かってきます。
割合として業者が多いです。

自動車部品には品番というものがあります。
その品番によって適合を確認します。
当社の商品は全て品番を表示しています。
でもどれが自分の車に合うか解らない人のために必要な情報をいただいて適合品を案内させていただきます。
割合として個人も業者も殆ど同じです。

業者の方でこの様な方も時々います。

「今ネットで買ったから直ぐに送って!」と電話!
「入金になってるかい?」と電話!
「発送してくれたかい?」と電話!
「届かないんけど?」と電話!

ネット上で全て説明している内容を全く読まずに、何でも電話・・・・
その度にスタッフは仕事が止められ、対応に時間を要します。

当社が取引しているアメリカの業者向け部品センターは、取引を始めてもらうために、「ネットシステムで品番オンリーでの購入」「現金決済」「登記した法人会社」 が絶対条件です。

日本とは大違いです。

業販とは 個人客よりも手間ひまが掛からない取引であることが重要だと思うのですが・・・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック