自動車を手放すことを検討している方は、次の点に注意してみてはいかがでしょうか?

http://s-hokusyo.com/modules/liaise/

自動車を手放すことを検討している方は、次の点に注意してみてはいかがでしょうか?

先ずは、自動車税と軽自動車税について

自動車税は4月1日の時点で車を所有されている方(所有権がディーラーに付いている場合は使用者)

が納めなければならない税金ですね。

普通自動車の場合は、一度納付してしまっても廃車にした時点で月割還付されますが

軽自動車の場合は一度納付するとその後廃車にしても還付されません。

金額はその地域によって変わりますが、大体7200円くらいですが勿体無いですね。



次に、自動車を中古車として下取りに出した場合はリサイクル料金が戻ります。

これは結構知らない方が多いですが、リサイクル料は最終所有者が支払うことになっています

ですので、売買する時は確認した方が良いでしょう。

次に自賠責(自動車賠償責任保険)、強制保険と呼ばれることもありますがこちらも一ヶ月以上

期間が残っている場合は還付されます。

又、車検が切れたあとに再度車を使用する為にナンバーを付けたまま(一時抹消をしないで)

長期保管をしている方がいらっしゃいますが、その場合また車を使用する時点で

車を保管していた期間分の自動車税を納付しなければ車検を通す事が出来ないので、

あまり長期保管はしない方が良いでしょう。

若しくは、一時抹消登録(ナンバーを返すこと)しておいたほうが良いです。

最後に、車を廃車にする場合お金が掛かると思っていらっしゃるかたもいますが、

今は廃車は買取してもらえます。

上記の点を踏まえて無駄となる出費を節約してみてください。

http://s-hokusyo.com/modules/liaise/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック