トランスミッションテスター機 「かよ」の成長日記から・・・  パーツのパルカ

BMW ミニのテストを行いました。

画像


先代のミニは歴史があり、41年間も基本スタイルを貫き通したすばらしい車ですが

BMWからニューミニとして生まれ変わったこの車もかっこいいですね。

おしゃれな服を着て、オープンカフェに乗り付けてコーヒーでも飲んでしまいたくなるような

雰囲気があります。 

画像


早速テスターへ取り付けしました。 左側はヴィッツのドライブシャフトを流用したので

ボディーよりもかなり飛び出ていますが、テストにはまったく問題がないのでこれでOK。


画像


いざテストを始めると、変速しません

壊れてる?!

速度を確認すると100km近く出ています。 その割にはエンジン回転が低いぞ?

一般的なATミッションだと思い込んでいたのですが、CVTなんですねこの車。

まさかミニにCVTが搭載されているとは・・ 私の勉強不足です。

CVTは良好で問題ありませんでした。

画像


グラフでも見るように特におかしな挙動もなく、正常なCVTミッションと判断しました。

過去のブログはこちらからどうぞ!
http://s-hokusyo.com/modules/wordpress2/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック